文字サイズ S M L

プラベースモールド

タノ製作所は、(一社)資源エネルギー再生支援協会企画、野立て太陽光発電システムを支える基礎用型枠「プラベースモールド」の開発・製造に参加しました。今まで培った独自のノウハウをいかし、品質の高い製品をお届けします。

引き抜き・沈下に強く低コスト「プラベースモールド」

プラベースモールドは、主に産業用野立て太陽光発電システムを支える基礎を形成するための捨て型枠です。施工の簡易性と安全性向上を目指し、技術的な検証を重ねながら設計・開発されました。
簡単な施工方法でありながら、引き抜き・沈下に大変強い基礎を形成します。
技術検証や施工検証には、建築業界内外の各種専門家をはじめ現場担当者も加わっており、確立された理論の上に、施工精度と利便性の向上を実現しました。
従来の基礎型枠での煩雑な作業や、特別な機材は不要です。作業を省力化したことで工期が短縮され、大幅なコストカットと省エネルギーに貢献します。

製品の導入・製品詳細については、資源エネルギー再生支援協会(エネ協)までお問合わせください。

下記のサイトに成功例を掲載しています。
(別の新しいページを開きます。)
http://enekyo.or.jp/